3食食べてやせる

年々増加する体重。お腹周りの脂肪。
どうにかしたいけど、どうやっても減らすことが出来ない。
ぽっかりお腹はみっともないし・・・
この先の病気なんかも心配・・・
ダイエットするならどんな方法が1番いいんだろう・・・

 

 

 

こんな悩みはありませんか?

 

この記事では、30代後半から始まる、いわいる中年太りの方へ書いています。

 

書いている私は現在45歳。
30代後半に糖質控えダイエットで1か月で7キロ減量に成功。
その後、5年経過した現在、再びの体重増 +5キロ・・・

 

からの・・・最近は1か月で−3キロに成功したダイエット主婦です。

 

 

目次

 

30代後半のダイエット方法

 

45歳のダイエット方法

 

まとめ

 

 

【39歳】私がやった3食食べて痩せる、糖質控えダイエット

 

食べることが、大好きな私。

 

当時の体重

 

身長 150センチ  体重  57キロ

 

自分の醜さは鏡を見てもあんまりわからないんですよね。

 

怖いの写真です。

 

自分の姿をスマホのカメラで撮ってみてください。

 

はい、その姿が本当のあなたの姿です。

 

それを見て、気にならないという方は、この先を読む必要はないと思います。

 

それをみて、ヤバい!と思った方は読んでみてください。

 

 

私がダイエットをはじめたのも、娘に撮られた1枚写真がきっかけでした。

 

 

焼き肉店で生ビール片手に大きな口を開けて笑っている私はまさに豚・・・

 

隣に座ってる夫はバンビのような痩せ型の子顔なので、私の体の大きさはさらに目立ちました。

 

 

 

その時です・・・・ダイエットの神が降りてきたーー!

 

 

 

ダイエットするにあたり、まずは下準備が必要です。

 

リバウンドなしでダイエットするには、絶対食事制限必須。

 

ですが、食事制限って面倒臭くないですか・・・?

 

 

忙しい中作るのは手間!
夕飯なら何とか出来ても、朝食や昼食にまでそんな手間はかけられないんです。
とくに、自分しか食べる人がいないときは、簡単に菓子パンやカップ麺で済ませてしまいます。

 

だけど・・・これでは太るいっぽう・・・

 

このままぶくぶく太って、見た目は醜く・・・病気を抱えて・・・どうでもいいやとおしゃれもやめて・・・

 

おおお怖い怖い・・・

 

ポイント1

食事を作るのが面倒くさいと、ダイエットは長続きしません。
コンビニでもダイエット向けの商品もたくさん出ていますが、コンビニものばかり毎日食べるはコスパが悪いし、添加物や防腐剤も多く入っているので、今は良くても将来的にはあんまりいい結果にはつながらないと思います。

 

 

今、食べているものが自分を作っているんです。だから自分に優しいものを食べていかないといけません。痩せるということだけでなく、美肌も美髪も欲しいですよね。
身体に入れるものは、肌にも髪にも影響があるので、考えて摂取するようにしましょう。

 

ポイント2

さて ここからは実践です。

 

簡単に食べられるものを常にストックしましょう。

 

私が常備していたのは・・・

 

 

●冷凍の紅鮭・・・肌にも◎積極的に食べましょう。

 

フライパンですぐに焼きあがるので便利です。
1回に10切れ位買って冷凍庫へ。無くなる前に買い足していました。

 

鮭は低カロリーで美肌効果も高い。発がん予防や糖尿病予防、眼精疲労の解消などにも効果が期待できる。

 

●タンドリーチキン・・・
鶏むね肉をカレーパウダーやヨーグルトで漬け込んで冷蔵庫でストック。
皮は捨ててから漬け込んでいました。肉が分厚い時は2枚にスライスして早く焼けるように工夫。
食べる前に、トースターで数分焼く。中まで火が通らない時はレンジで1分くらい加熱する。

 

●ゆで卵・・・レンジでチンするゆで卵調理器で毎朝チンします。

 

●もやし・・・炒める。ナムルにする・

 

●キャベツ・・・適当な大きさに切って、すぐに使えるようにして炒めたり。スープに使う

 

●枝豆・・・小腹が空いたら、パクパク食べちゃう。

 

●豆乳・・・もちろん無調整で。甘いものが我慢できない特にホットで飲む。

 

●甘酒・・・1日100ccくらい。米麹が原材料のものを選んで。酒粕で作られているのは砂糖がたっぷり入っています。

 

●ドライフルーツ・・・あんまり好きではないレーズンを常備しておきました。
好きじゃないからあんまり食べないし、食べても少量で満足できる。

 

●豆大福・・・大福を一つ昼食後に食べていました。我慢ばかりでは、続きません。

 

上記のものが基本の食事で、ご飯は玄米に変えて、よく噛むようにしていました。

 

ポイント3

毎日 ジョギング20分くらい。

 

こんなに毎日必要ではないようです、私はそのとき必死でしたからなぜかできたんですよね(*'ω'*)
ジョギングはしないまでも、なにか運動を取り入れるのはいいですよ。

 

 

ポイント4 

飲み会では・・・

 

飲み会の日のみ、8時間ダイエットを実行!

 

ほとんどプチ断食ですね。

 

8時間ダイエットは8時間の間なら何を食べてもいいというやつです。

 

夜の12時まで飲むことを想定して、夕方4時から12時までは飲んでもいいんです。

 

空腹は白湯でごまかして、ときどき塩をなめで4時までしのぎました。

 

 

居酒屋での飲み食い
基本太らないのは蒸留酒なんですって、蒸留酒とは色の付いていないお酒。
日本酒や焼酎ですね。

 

だけど私はこれが嫌いなので、ビールを飲んでいました。
ビール注文時には水も一緒に頼み交互に飲むように心がける。

 

おつまみは

  • さしみ
  • 枝豆
  • 海藻
  • 焼き鳥(塩)

など

 

揚げ物や粉もの(チジミなど)は控える。

 

この4つのポイントの実践で1か月で7キロ減。
その後、じわじわと2キロ減したにで2か月で9キロ減ってとこですね。

 

成功のポイントは簡単に食べることが出来るものを常に常備することだとおもいます。
3食きちんと食べていたので、徐々にいままでの食事戻してもリバウンドはありませんでした。

 

 

 

45歳で3キロダイエット

 

あんなに痩せたのに・・・デスクワークに転職してから、気が付いたら5キロも太ってしまいました。パソコンをピコピコ打ちながらおやつを食べてもいい会社でしたから、ずっとお菓子をつまんでしまっていたのが原因です。
ジョギングも忙しくてほとんどやっていなかったので、典型的な食べすぎ、運動不足にプラスして、代謝の低下、酵素不足などが一気に押しかかってきてしまいました。

 

40すぎてからこそが、健康への意識の変え方は重要だったのに・・・。
ちょっと調子に乗ってしまいました。

 

53キロ・・・

 

身長150センチで53キロは結構重たいです。

 

あと、恐ろしいのは、お腹の脂肪です・・・

 

今までにないくらいの、付きっぷりにびっくりしています。

 

これが、おそるべし40代からの体なんでしょうか・・・。

 

今回のダイエットは30代の時のように順調にはいきませんでした。

 

40代は深刻です。

 

3食きちんと食べて、和食中心にする。
最近は肌のくすみやたるみも特に気になるので、無理なダイエットはしない。
腸内環境、代謝アップ、糖質制限、運動を意識する。

 

 

ポイント1

3食 きちんと食べる。

 

起きたら白湯を飲む

 

朝食・・・ヨーグルト、バナナ、きなこ。

 

 

昼・・・タンパク質と発酵食品を摂る
(焼き鮭、ツナ、鶏の煮物、納豆、玄米など)

 

夜・・・ご飯無し。
鶏の煮物、魚、煮物、大豆製品など和食中心。
身体を冷やすのでサラダは控えめにした。

 

鶏肉が一番カロリーが少なく、脂質も少ないく安いので、鶏むね肉を常備。
30代でよく食べたタンドリーチキンは年齢の問題なのか、食べたくないので煮物、蒸し物が中心。
魚は安くて焼きやすく抗酸化作用のある鮭もよく使いますが、今回は青魚も意識して食べるようにしました。
鯖の水煮缶やイワシのオイルサーディンはダイエット効果とともに血液サラサラや中性脂肪を減らしてくれる効果もあるのでかなりおすすめです。小魚を丸ごと食べるとカルシウムや鉄分もとれます。

 

 

 

ポイント2

 

発酵食品は必須

 

口臭やくさいおならは腸内環境の乱れ。

 

腸は第2の脳なんて言われているくらい大切な臓器ですよね。

 

「ママくちくさーい」とか言われませんか?
それって、腸内環境の乱れだったりするんです。
腸内環境が乱れると、太りやすくなるし、病気にかかりやすくなるので、意識的に発酵食品や食物繊維を摂るようにするといいです。

 

発酵食品は食物繊維とセットで摂るといですよ。

 

私はヨーグルトきなこを毎日食べています。
1週間も続けると肌が明るくなってきた感じです。

 

 

ポイント3

 

運動

 

デスクワークで動く時間が少ないので、なるべく歩く、スロージョギングを心がけています。無理に外出する用事を作っている感じです(*'ω'*)
そうでもしないと動けない。

 

ポイント4
サプリメントを使う

 

年齢の問題でしょうか、なっかなか痩せないです。
ですから、摂りにくい栄養はサプリを利用することにしました。
サプリにはいろいろタイプがあるのですが、脂肪燃焼効果があるものと、カロリーカットサプリをの飲んでいました。
毎日飲んでいたのは脂肪燃焼サプリ。外食の前にはカロリーカットサプリ。
脂肪燃焼効果のあるものを、毎日食べるのは難しかったのと、中年独特のお腹周りはどうしてもなかなか落とすことが出来なかったからです。

 

ダイエット時は、栄養をきちんととることにはきを付けました。
付いたお肉はなくせるけど、ムリなダイエットが影響して肌あれやたるみが出来たときに元に戻す方が大変だと思ったからです。

 

こちらにおすすめのダイエットサプリをまとめてあります。